楽しく英語が身につく場所

英文

英会話スクールでは学校のための英語から旅行用の英語まで習うことができます。大阪で自分にあったコースを選べるのです。またクラスの人数や講師によってに学習環境が変わります。大阪でスクールに入学する際は、大手か個人指導のスクールを選びましょう。

詳しく見る

月謝制の教室の魅力とは

アルファベット

1回当たりの支払い金額が割安で、誰でも気軽に受講できるのが、新宿にある月謝制の英会話スクールの特徴です。初心者は日本人講師から学ぶのがポイントであり、出張などに合わせて学びたいときに便利なのが、短期集中型のレッスンです。

詳しく見る

ビジター制度の導入

辞書

渋谷には、数多くの英会話があります。かつて、これらの学校では、クラス制を採用していましたが、生徒の定着率が今一つでした。それをビジター制にすると、生徒の定着率が格段にアップしたのです。自分の都合に合わせて学べるビジター制が人気を高めているのです。

詳しく見る

いくつか比較する

授業

池袋の英会話スクールに入会する前に、いくつかの英会話スクールを比較してみましょう。通いやすさや評判、実績などを調べることをおすすめします。それから体験レッスンを受けてみましょう。こうして一つに絞り込んでから入会手続きをします。

詳しく見る

優れたスクールが多数ある

男女

天王寺には優秀な英会話スクールがいくつもあります。英会話スクールではまずは英語を大きな声で話す事から始めます。最初に英語で話す事に慣れておく事で上達するスピードがとても早くなるからです。また、スクールに通うための費用はリーズナブルな場所がほとんどですので安心して通えます。

詳しく見る

TOEICで高得点を取る

LEARN ENGLISH

必要な対策と勉強法

TOEICは英語力を測定する世界共通の試験で、近年日本においても、就職試験や大学入試、留学時などに、英語力を客観的に評価する指標として企業や学校での活用が広がってきています。TOEICの試験は、リスニングとリーディングに分かれます。一度試験を受けた方は分かるかと思いますが、よほど英語力がある人でない限りは、まったくTOEIC対策を行わずに試験に臨むと、まず時間不足で高得点を取ることは望めません。リーディング、リスニングそれぞれの内容に対して、TOEIC対策をしっかり行うことが重要です。TOEIC未受験者が将来的な高得点を目指して行うTOEIC対策の勉強法として、まず過去問などを確認することが第一歩となります。全体の分量、問題の流れ、時間配分などを大まかにつかむことで、大幅に時間が不足し、白紙もしくは当てずっぽうでマークシートを埋めるような懸念が少なくなります。勉強をすることで大幅に点数が上がりやすいリスニング対策としては、まず日常的にとにかく耳を英語にならすことが重要です。ニュースの副音声などで英語を聞いたり、洋画を字幕なしで見たりする方も多いですが、リスニング対策の一環として英会話スクールに通うことも効果的です。TOEICではアメリカやイギリスなどの、訛りの少ない、いわゆるきれいな発音の会話だけでなく、オーストラリアやアジアなど少し訛りの入った英会話も問題として出題されます。英会話スクールで様々な国の講師の方と話すことで、いろいろな国の母国語をバックグラウンドに持つ人の英語の発音に触れ、耳を慣らすことができます。このようにTOEIC対策はただ机に向かって行うだけでなく、日常から、スクールに通うことも含め意識を英語に向けていくことが重要です。